こんにちわ。
トレーナーのケイです。
ボクサーにとって不可欠な練習であるロードワークについてお話させて頂きます。

プロの選手もアマチュアの選手も大体の場合、朝に6-8km走るのが一般的だと思います。
目的は、大きく分けて3つあります。
それは、①心配機能の強化②足腰の強化③減量、です。
通常は、①と②が目的な場合が多いのですが、試合前は③のためにも走ります。

ちなみにロードワークの速さとボクシングの力量は、ほとんど関係有りません。
それは、ボクシングと走る事は全くの別競技だからです。
しかし、強い選手は意識が高く、毎朝のロードワークを必ず行います。

私自身の経験では、ロードワークをやって一番身に付いた事は、自信です。
試合前に緊張する中で、朝のきついロードワークを思い出すことで、自信を持ちリングに向かう事が出来ました。

皆さんもそれぞれの分野で、私のロードワークに当たる何かを必ず行っていると思います。
大変な時もあると思いますが、誇りを持って続けていきましょう!!


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ