こんにちは。

本日はシャドーボクシングについて書きたいと思います。

この練習方法は目の前に相手がいると想定し、その影を相手に戦います。

シャドーボクシングという名前の由来はここからきています。

ただ、私の場合は想像力が乏しいのか、影と戦う事は難しく、

シャドーボクシングは専らウォームアップとフォームチェックの為に行っています。(苦笑)

 

シャドーボクシングを行えば当然体があたたまりますし、

鏡の前で行えばフォームチェックが可能になります。

自分の動作を客観的に見る事によって、改善点を確認し、

トレーナーがそばに居なくてもある程度の修正が可能になります。

 

ちなみに、私がおススメするフォーム改善方法は、

鏡の前で動作をスローモーションで行うやり方です。

ゆっくりした動きでフォーム修正が出来たら、徐々にスピードを上げます。

トレーナーに指摘された事がなかなか修正出来ない時に是非試してみて下さいね。

 

 

 

 


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ