こんにちは!

本日も朝から会員さんが練習に汗を流しており、
盛り上がった午前中でした^^

 

さて、最近では一定期間の練習を積み、パンチの打ち方が安定してきた会員さんには更なるディフェンスの強化をしてもらっています。

 

ボクシングは「打たれずに打つ」が基本です。そのためには相手の攻撃を防がないとなりませんし、自分の攻撃を当てるためにもディフェンスは必須です。

ガード、ボディワーク、ステップワーク等々、それらと攻撃をセットにして初めて“ボクシング”として成り立ちます。

 

ディフェンスを意識すると、意識していなかった時には出来た攻撃が出来なくなる、
相手に届かない、また心拍数上昇によりスタミナ切れを起こしやすくなるなど、
更に一段階上のステージを要求されます。(それがまたボクシングの深さ、面白さとして感じてもらえると思います。)

 

個人差はあるものの、1年くらいディフェンスをしっかり練習していただければ、
ジャブだけで初心者の方などを翻弄出来るようになることでしょう^^

 

もちろん攻撃同様、防御もどれをどうするといったマニュアルみたいなものはありますが、
それが実戦の中で出来るようになるにはひたすら“練習あるのみ!”となります^^
コーチにどんどん質問しながら、ご自身の中でも噛み砕いて練習を重ねていってくだされば、
必ず上達しますので頑張って参りましょう!

 


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

藍田
藍田