こんにちは!
今日は「ボクシングは痩せますか?」という疑問について個人的な見解を書きたいと思います。

 

まず結論から申し上げて、

 

「・・・・本人の努力次第です。」

 

しかし、「な~んだ・・がっかり」と、なるのはまだ早いです。
痩せるかどうかは本人の努力次第。
それは間違いないのですがボクシングには痩せる努力を“続けやすい”環境があるのです。
それが“ボクシングが痩せる”といわれる、大きい所以の一つでしょう。

 

それでは何故続けやすいのか、私なりの考えを大きく3点まとめてみました。

 

1.トレーナーのミット、練習仲間との対人練習などで自分を追い込みやすい
ジムにはトレーナーがすぐそこにいて適切なアドバイスを随時受けることができ、
目的や運動能力に合わせたメニューを組んでもらうことが可能です。
また、トレーナーとのミット、他練習生との対人練習は良い意味で自分のペースでやれない、
だらけてしまうなどの甘えが断ち切れます。(ですが当然無理はさせません)

 

2.まずは思いっきり。運動センスはいらない。
もちろん正しいフォームなどは大切で、じっくりと丁寧にお教えします。
ただ、初めはいくつかの大きなポイントだけしっかり守って、
思いっきりミット、サンドバッグを叩いて非日常的な爽快感を手軽に味わうことが出来ます。
これには運動神経、センスなんて全く必要なく誰でもが出来ることです。

 

3.仲間が出来る!技術があがる!何より楽しい!
痩せられないというのはつまり“運動をするモチベーションが続かない”ということです。
ジムには他会員さんと一緒に汗を流し、トレーナーからのアドバイスを随時受けることが出来ます。また、同じ目的を持った仲間、普段あまり接することのない違う業種・職種の人間関係等も築くことが出来ます。
さらに一生ものの技術を身に付けられ、身体が機能的になっていく実感も得られると思います。

 

いかがでしょうか。
誰かが痩せたことを自分が試してみても、それが自分に合わなく継続出来なければ痩せることは絶対に出来ません。
正直な話、痩せるだけならば毎日淡々と走り続けるだけでも痩せられます。
ですが問題なのは「それ、続けられますか?」ということです。
大変失礼ですが“NO”の方が多数だと思います。
それは意志の強い弱いということではなく仕方のないことだと思います。

 

ボクシングは体験していただければわかると思いますが、
理屈ではない楽しさ、爽快感、充実感があります。
「痩せる」と言われていることに闇雲に飛びつくのではなく、
自分の興味がある運動に飛びつくことこそが何よりもの近道となります。

 

ぜひ一度だまされたと思って体験してみてほしいです^^
希望ジムでは1日無料体験キャンペーンを行っていますので、お気軽にお問い合わせくださいね!

p.s. もちろん当ジムはだましませんよ!


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

藍田
藍田