こんにちは!

本日はミット打ちについてです。

ボクシングジムといえば、ミット打ちのイメージが強い方も少なくないのではないでしょうか?
希望ジムではジムに来てもらえたら必ずコーチが全員のミットを持ち、マンツーマンで会員さんのレベル感に合わせながらミット指導をさせてもらいます。

初心者の方がほとんどですので初めはしっかりと基本のフォームから指導させていただきますのでご安心ください^^
初めはうまく出来なくて当たり前で、ここを意識したらここを忘れるなどもどかしい思いをすることもあると思いますが、そこの難しさがまた面白さでもあります^^

段々と上達してきたらミットの持ち手を戦っている相手と見立てて、距離やガード、打ち終わりなどを意識出来るとより負荷もあがり、実戦さながらの練習意義を持つことが出来るようになります。

どのメニューをどれだけやるかも大事ですが、イメージがどれだけリアル(実戦)に近づけるかで上達の加速度が変わってくるでしょう。

それはミット打ちのみならず、シャドーボクシングやサンドバッグでも同じですね^^

少しずつ少しずつですが積み重ねを大切に頑張っていきましょう!


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

藍田
藍田