みなさんこんにちは!寒い日が続きますね~
さて今日は、「ワンツーフックのコンビネーションのフックについて」書きたいと思います。
結論から言うと、フックの軌道が短い会員さんが非常に多いです!!
ワンツーと打って、フックをそのままの立ち位置で、肘の角度を90度で打っても、相手には届きません!
ワンツーフックのフックを打つ際は、「肘の角度を120度以上、もしくはフックと同時に踏み込む」ことで、相手の顔面に届くよう打ちましょう!
肘を90度に開いて打つフックを基本の型として最初に習うので、実戦では相手に届かないフックを打ってしまうことになります。
なぜかと言うと、そのフックは、結構接近戦向きのフックなんです。
フックは難しいパンチですが、マスターすれば破壊力抜群のパンチです!
手打ちではなく、体の回転力を乗せ、相手を見据えたうえで「届く」フックを一緒に練習しましょう!
それでは、希望ジムでお待ちしております^^


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

バナナ