ボクシングの道具にミットがありますね~。ボクシングをよく知らない人には、トレーナーが手に装着する座布団みたいな道具で、選手がそれに向かってパンチを打つやつです。と説明すれば、大抵の方はイメージできます。

 

イラスト左側の男性が手に装着しているものがハンドミットです。

パンチのコンビネーションや強弱を打ち分けるのに向いてます。

 

このハンドミットとは別に、希望ジムにはドラムミットもあります。

 

こちらのドラムミットは、一発一発の拳の握り込みと打点・体重移動をより意識した強打の打ち込みに向いてます。

強打を打ったときに拳に反動がくるのではなく、拳から体を通じ足から地面に伝わったときの感覚は、打った人にしかわからない快感があります!!

希望者には、通常のハンドミットの代わりにドラムミット打ちも行なっていますから、パンチの打ち込みに自信がついてきた方は挑戦してみましょう♪

 


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

takahashi
takahashi