こんにちは!
今日は私がよく友人に質問を受ける、
ボクシング、キックボクシング、総合格闘技、
それぞれの格闘技の違いを“ざっくりと”ご説明したいと思います。(※細かいことは省きます。)

まず、ボクシング。
ボクシングはパンチだけです。蹴ったり、投げたり、絞めたりしてはいけません。
ちなみに希望ジムはこの“ボクシング”をするジムです。

次にキックボクシング。
名前の通り、パンチに蹴りもOKです。
ヒジ、首相撲ありの“ムエタイ”、そして“K-1ルール”と呼ばれるヒジなし、首相撲なしの2つのルールが主流です。

最後に総合格闘技。
パンチ良し、蹴り良し、極めて良し、投げて良しです。

大まかな説明をすると上記のようになります。

どれが強いというより、
その競技はその道の専門家がやはり強く、
個人能力によっても大きく左右されるところはあるでしょう。

少しでも格闘技に興味を持っている方はまずは体験をしてみると良いですね^^
それぞれにその格闘技特有の深みがあり、きっと楽しいですよ♪

希望ジムでは1日無料ボクシング体験が出来ます。「上半身だけでなく下半身も凄い鍛えられて引き締まりそうですね~」と皆さん口を揃えて仰ります^^

そう、ボクシングは下半身が命!

ぜひお気軽に体験お越しくださいね~


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

藍田
藍田