こんにちは!
ボクシングを始める動機の一つに身体を絞りたいというのは男女問わず多くの方々が抱いていらっしゃるかと思いますが、「どうしたら痩せやすいのか?」、「どのようなトレーニングが良いのか?」など、漠然とした疑問もあるかと思います。

そこで私がご紹介したいのは“HIITトレーニング”というもの。
私の感覚、経験的にもこのトレーニング法は確かに身体作りに有効な手法の一つだと思います。

下記一部引用です。
————————————————————————————————–
HIIT(High-intensity interval training)トレーニングとは、
簡単に言えば『全力で動く運動』と『ゆるい運動』を『交互に繰り返す』トレーニング方法で、
高強度なトレーニングを短時間で行うことで大きな消費エネルギーを必要とするものです。
一般的にはジョギングなどの有酸素運動の6倍の脂肪燃焼効果があると言われています。

HIITトレーニングの効果
•20分のHIITで使われる脂肪は40分の有酸素運動の6倍
•筋肉を失わずに脂肪をエネルギー源として効率よく使うことができる
•運動能力と心肺機能の向上
•グルコース代謝を改善して脂肪を燃焼させる
•成長ホルモン分泌の促進

(引用元URL:http://www.hiit-training.biz/)
———————————————————————————-

この理論に基づいて私がオススメするのは、
15秒サンドバッグを“全力”で連打、45秒ゆったりと叩くのローテーション(1R3分の間に15秒連打を3回)、それを3,4Rほど行う。
これでもかなりの運動量になり、身体の変化が期待できるのではと私は思います。
もちろんボクシングの練習としても良いものだと思います。

 

当然、急激に負荷を上げるのではなく“徐々に”身体を慣らせていくことが肝心ですね。

会員さんは何かトレーニングのことなどで不明な点や不安なことがあれば、
コーチまで随時お気軽にお尋ねくださいね!


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

藍田
藍田