こんにちは!

6月とはいえども既に暑い日が続いております。
ジムでも会員の皆様汗をたくさんかかれていますね^^

さて、本日はその汗に関連して「塩分」についてです。

厚生労働省は日本人の塩分摂取の目標量を1日あたり男性8g未満、女性は7g未満としております。

ちなみに、

味噌汁1杯 約1~2g相当
カップラーメン1個 約5~6g相当

となります。

塩分は1g摂取すると水分100mlを身体に蓄えます。
つまり、塩分を取りすぎると体が“浮腫む”のです。

ただ、夏場など大量の汗と一緒に塩分も排出されるのでナトリウム不足になると、
めまい、ふらつき、筋肉痙攣、食欲減退、脱力感などを引き起こすこともあります。
(※食塩=塩素+ナトリウム)

格闘家でも計量日前に塩分カットして“水抜き”をし、
一気に数kgもの体重を落とす選手も少なくないですが、
最近ではフラフラになってしまって計量失敗する選手も時折見られます。

これから益々暑くなって汗をかくことも多くなってくると思いますので、
水分補給と一緒に適量の塩分摂取も意識しましょう!


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

藍田
藍田