池袋駅東口を出た所に、喫煙ブースが出来てから、駅前の空気がほんのちょっとだけ綺麗になった気がします。

そこかしこで吸っていた人が減って、ブースは連日大盛況。息を止めて歩く時間が短くなって嬉しいな。

道端で吸う人や、歩きタバコをする人は、自分が吐いた煙の行方が気にならないみたいだけど、その煙を吸った人の喉が痛くなったり、首の辺りのリンパ腺が腫れたりすることもあるって知って欲しいです。

日曜日の夜は休業の飲食店が多い中、営業しているのは、たばこを吸えるお店ばかり。いつもなら敬遠するような、とある飲食店に、駄目もとで禁煙席があるかどうかを尋ねてみたところ、1件目のお店は、

「すみません、無いんです。」

でも、2件目のお店は、

「禁煙席は特に設けてないんですが、半個室が1つだけあって、そちらならあまり煙が気にならないと思います。そちらでよろしければ、すぐに案内できます。」

もちろん、入りました。お料理も美味しかったし、その後の接客態度も素晴らしい。

友人と店員さん次第で集客が増減するよねって話になりました。

池袋は飲食店が多いので、新規開拓に力を入れているのですが、今年の冬の忘年会に利用させていただくと3回目になりそうです。


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

おおかみ壮年
最近の記事