旅先の千葉県にて、ちょっとテンションが上がる「ご当地アイス」をみつけてしまいました。

image

その名も「イセエビアイス」!
イセエビを殻も身もまるごと使用したというアグレッシブな謳い文句に
エビ好きの方ではなくても、思わず二度見してしまうだろうゴージャスな逸品です。
これ見よがしに貼られた「千葉県推奨」シールからは、
勝手ながら千葉県の本気っぷりが伺い知ることができます。
では、一体どんな味がするのかというと……、それは実際に食べた人だけのお楽しみ。

 

こういった「ご当地アイス」は、日本全国に何十種類もあるのですが
実は全国の「ご当地アイス」を食べられるお店が、この東池袋にあるのです。
そのお店とは『ナムコ ナンジャタウン(公式サイトに移動します)』内にある『ご当地アイスパーラー』。
なんと、全国約50種類の「ご当地アイスクリーム」を食べられる“日本唯一”のお店だそうです。

 

『ナンジャタウン』に入るには入園料がかかるので、毎日気軽にというわけにはいかないのですが
たまにジムでの練習帰りに立ち寄って、最終的には全種類コンプリートを目指す!
なんていうのも、学生時代に戻ったみたいで楽しそうですね。


 希望ジムは、ブログランキングに参加しています。クリックによる応援をぜひ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

この記事を書いた人

やまき