10.左フック

1.構えた左腕のヒジを立てたまま、腕相撲のようにたおす
 
2.いっしょに左肩をあごの前まで回す(身体の軸を回す)
 ポイント!
 ・パンチは握った拳のナックルパートの部分を当てる(ナックルを当てるとより強力)。
 
3.右腕は、ワキをしめて顔の右側につけてガードする
 
4.パンチが当たっても止めずに、拳を右肩(または胸元)まで打ち抜く

【横】から見た図

左フック01
左フック02

【前】から見た図

左フック03
左フック04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © ボクシング 希望ジム(東京・池袋) All Rights Reserved.